ブログ

BLOG

発達障がい指導事例 その1

事例「聴覚過敏」 ~集中力がない中2の男の子     「指導できない子どもがいる」 今から30年ほど前、発達障害という言葉もなかった時代のお話です。 「指導が通じない子どもがいる」 と塾の先生から相談の電話がありました。 話を聞いてみると 「とにかく集中できない。顔が上がって問題に取り組めない。」 とのことでした。   そこでこれまでの指導法を聞いてみると 「子どもが顔をあげたら、集中しなさい、と声をかけた」 「集中できないので、自分(先生)のそばに座らせて 顔をあげるたびに、集中しなさいと声をかけた」...

ただいま休業中です

5月9日まで休業しています gemstoneも休業しています。 5月10日より再開の予定ですが、 コロナの状況により変更するかもしれません。   メールやZoomなどを利用してのご相談はお引き受けいたします。 「子育ての悩み」「発達・障がいについて」その他、悩みがございましたら info@gemstone-labo.com へご連絡をくださいませ。   また、事務所への電話によるお問い合わせも対応できます。 092−406−2774 です。   皆様のご健康を祈念しております。   gemstone...

楽しく家庭で能力アップをしましょう

家庭でできる「子どもの能力アップ」法       詳細版https://www.youtube.com/watch?v=qxfvZ-XhXx8 4月9日 コミュニティラジオ天神 「COM✖️TEN FM RADIO 」に出かけてきました。 その中で、子どもたちが家庭にいる今だからこそ 楽しく「子どもの能力をアップさせる方法」をいくつかご提案します。 「COM✖️TEN FM RADIO 」では ①ラジオ体操を本気でやってみる ②絵本や本を家族で楽しんでみる の二つをお伝えしました。 さらに、より具体的な遊びを紹介します。  ...

Zoom,Facetime,メールを利用した相談受付中!

Online相談事例2 「子どもの発達の悩み」や「学習の困った」にアドバイス   相談事例の紹介。 今回は学習についての相談 「漢字が覚えられない」です。       「意味と読みがわかった漢字を書く」方が効果が高い 漢字を覚えられない理由はいくつもありますが、 意味がわかっている漢字を練習する ほうが漢字は覚えやすい。 漢字は表意文字でもあるので、 漢字の作りを知っておくと覚えやすいのです。   小学2年生のAさん、 「漢字が覚えらない。何回も書いても覚えられない」と...

Zoom,Facetime,メールでの相談を始めました

「子どもの発達の悩み」や「学習の困った」にアドバイス gemstoneも、3月よりZoomとメールでの教育相談を始めました。 塾の自粛によりコンサルティング・講演・訪問指導・セミナーが全てなくなったための活動変更です。 何をどんな風にみるのか? 子どもの「目の動きと手の動きの連動性」や「左右の身体のバランス」「歩く際の爪先の向き」 学習についての相談の場合は、「文字のバランス」や「マス目の空欄のバランス」 また「学習中の姿勢」などからアドバイスをしています。 ...

国語辞書で遊ぶ 最終回 セミナーの様子

辞書引き講座 辞書を楽しむ方法 辞書は「読みもの」として楽しむ 「セミナーの紹介」   先日行ったセミナーの流れをご紹介します。 辞書はわからない言葉があったときに使うものではなく、読み物!とお伝えしてきました。 セミナーを実施するたびに、参加してくださった方が 毎回、新しい言葉を教えてくれます・ 新しいことを知る、新しい言葉に出会うことはとても楽しいことです。   「ちちんぷいぷい」 「字数指定」 「文字指定」 今回は 「○ん○ん」の4文字言葉を調べてもらいました。 「漢字辞典」への導き方...

国語辞書で遊ぶ 4

辞書引き講座 辞書を楽しむ方法 辞書は「読みもの」として楽しむ     辞書はわからない言葉があったときに使うもの!と思っている人が多いようです。 辞書は、言葉を調べることも大切ですが、辞書を使って様々なことが学べると言うことを 知る方が大切かもしれません。 新しいことを知る、新しい言葉に出会うことはとても楽しいことです。 遊びとして辞書に触れている間に、あなたも辞書の虜になるはずです。 ぜひ、辞書を身近において毎日触れることをお勧めします。         「辞書を開く楽しみ」 「字数指定・文字指定」遊び...

国語辞典で遊ぶ  3

辞書引き講座 辞書を楽しむ方法 読み物として使う「国語辞典」   辞書はわからない言葉があったときに使うもの!だと思っていませんか。 辞書は、言葉を調べることも大切ですが、辞書を使って様々なことが学べると言うことを 知る方が大切かもしれません。 新しいことを知る、新しい言葉に出会うことはとても楽しいことです。 「辞書引き」で新しい言葉に出会うだけでも脳が活性化し、血流も良くなります。 認知症の予防にも脳の活性化にも役立ちます。 先日、「国語辞書引きセミナー」を実施しました。 後日、その様子をお伝えしますが、...

国語辞書で遊ぶ 2

辞書引き講座 辞書を楽しむ方法  その2 辞書を「ゲーム」として楽しむ     辞書はわからない言葉があったときに使うものではなく、 日頃から触って遊ぶ道具です。ゲームよりハマってしまうことがあります。   新しいことを知る、新しい言葉に出会うことはとても楽しいことです。 遊び道具として「辞書」に触れていると、思わぬ楽しみを見つけることができます。 ぜひ、辞書を身近において毎日触れることをお勧めします。         「辞書で言葉を見つける」 字数指定ゲームその1    ...

About us

〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目9-29
第2プリンスビル713号
Googleマップ

TEL: 092-406-6232

Facebook